人気ブログランキング |

渋滞

          ことしのお盆は、北海道では今まであまり無かった高速の渋滞が起こった。

       三笠方面に向かう22キロ程が渋滞になっていたそうである。

       その他各インターの入り口付近にも、高速に入って行こうとする車が長蛇の列を成して

       いた。

         もちろん、1000円高速や一部無料化の影響のせいだろうが、どうしてこんなに

       多くの人間が思慮の無い群衆化しているのだろうか?

         お盆でしかも高速料金が安ければ、車が殺到するのは最初から判っている筈の事。

       ただ 「安いから高速で行こう!」という欲望だけで行動している。

       そういう浅薄な考えだから、渋滞に巻き込まれるのだろう。

         普段20分くらいで通過出来る区間を抜けるのに、1時間30分も掛かったそうである。

        確かに高速を使えば安上がりだろうが、ガソリン代は掛かる。

        そして1時間もの時間をも無駄にしている。

          前にも言ったが、時間は金では買えない。と言うよりも、高速で無駄にする時間を

         他の交通機関を使う事により、買う事が出来ると言えるのかもしれない。

        日曜日、札幌にJRで行った。

         予想どうり、いや予想以上にJRは空いていた。

         例年お盆は混んでいたのだが、普段の日曜日よりも空いていた。

         帰りの列車を早めに並んで待っていた。先頭から3番目だったので、まずは座れる

        --と安心していたのだが、そのあと私の後ろには誰も並ばなかった。

         到着した車両に乗り込んだのは、私を含めて5人ほどだった。

          お陰で手足を充分伸ばして座れた。

          これならJRの方がよっぽどマシである。

         高速を使った人には気の毒だが、もっと考えて行動した方が、自分の時間を

          有効につかえるんじゃないだろうか?
by tramasato | 2010-08-18 11:14


<< 健康よりも欲望 北海道の夏 >>