人気ブログランキング |

尖閣問題

        尖閣諸島で起きた巡視船と中国漁船の衝突問題は、揉めている。

       恐らく、北方領土付近の日本の漁船とロシアの警備艇との場合と同様、

       違法操業している側に問題があるのであろう。

        中国の態度も大人げない。巡視船が警告をしてから船を漁船にわざと衝突させるなど

       考えられない。

        違法行為をしたなら、すぐに認めるべきであろう。

        船長を拘束して取り調べを行うのは、当然の行為と言える。

       今までの中国漁船側の操業にも、目に余るものがあったと思われる。

         中国という国は、チベット問題にしても、天安門事件にしても都合が悪くなると

       すぐに誤魔化してしまう。毒ギョーザ事件でも明らかに中国側に非があったにもかか

        わらず、日本に対する公式の謝罪さえなかった。

           もっともそれ以来、日本人の中国製品に対する信頼は全く無くなってしまった。

         今回の問題も長引けば、中国という国に対する信頼は薄れ、中国人に対する信頼

       そのものも、失われていくのではないか?

         国の体面より、自国に対する信頼というものを考えた方が得策ではないか?

     
by tramasato | 2010-09-22 15:19


<< おじさん 里の秋 >>