人気ブログランキング |

 写真写りがいい?

  友人に頼まれ、地元の新聞に記事を掲載する事になった。

   テーマは「あの時、この歌」といって、自分の思い出の曲とそれ

  に関わるエピソードを紹介するというものである。私は「ガラスの

   部屋」という曲について書いてもらう事にした。

  女性記者の方が来られて、30分程取材して、顔写真も何枚か

   撮っていった。

  2週間後に新聞が出来上がったので読んでみたが、ほぼ取材

   どうりに記事も書かれていて、写真も普通に撮れていると思

  っていた。

   いつも行っている友人の喫茶店に行くと常連が何人かいて

  その新聞を読んでいた。

   常連客は私の写真を見て口々に「写真写りがいいね!」と

  言っている。私には普通に見えるのだが、彼らにはそうは

   見えないらしい。

  「写真写りがいい!」という事は「普段はもっと酷いんだよ!

   」とか「実物は違うんだよ!」と言われているのと同じ事

  なのだ。聞いている方は全く嬉しくはない。

   せめて「感じよく撮れてるね!」、とか「普段どうりだね!」

  ぐらいの表現にしてくれないものか。

   今さら顔に拘る歳でもないけれど、言葉は使い様じゃないか

  なあ?

  
by tramasato | 2011-08-08 11:08


<<  初めての入院   酒場にて >>