人気ブログランキング |

乱射事件

  14日に起こった、散弾銃の乱射事件の報道を見ながら 「何故、こんな人間に銃の所持

 が許されているのか?」と思った人が多いと思います。

  公安当局の銃所持許可に対するずさんさが、浮き彫りになった形です。でも、これは単に

 銃器のみに限られたことではありません。交通に対する取り締まりや役人の汚職に対する

 行政の対応にも、同じ様なかたちの方法しかとられていません。

  ようするに、何か事が起きてからでないと、行政や司法は動かないという事でしょう。事前に

  しようと思えば出来る事を、後回しにしているからこういう結果になってしまうんですね。

  また、今回舞台となったスポーツクラブも、最近その数を増して、もはや一般的な社交場

  になりつつあります。そうなってくれば、スポーツクラブにも必ず男女間の問題が頻繁に

  起こってくるでしょう。今回の事件もそういった男女間の感情のもつれが関係している様

  です。もちろん各クラブでも、そういった対策はとられているとは思いますが、人間である

  以上、避けて通れない問題でしょうね。

   図らずも、今の世相を反映している事件ではないかと思います。

  
by tramasato | 2007-12-16 11:44


<< モーニングセミナーに参加して 今年の雪 >>