人気ブログランキング |

雪降ろし

  年始めの仕事として、きょうは物置の屋根の雪降ろしをしました。

 雪降ろしは、結構な重労働で危険ですから、毎年比較的やり易い所から手をつけます。

 物置の屋根は傾斜がついているので、私には取り掛かり易い所です。他の屋根は殆ど傾斜

 がなく、雪を移動するのに手間がかかります。

  ことしは、雪が多かったので腰の深さ(約1メートルぐらい)までありました。

 昨年は、上下2層に分けて作業しました。でも今年の雪は昨年よりも3~40センチは多いので

 作戦を変え、表層から一気に最下層までスコップで切り降ろし、雪の層を小さな部分に分け

 て屋根の下方に運ぶーーという方法を取りました。

  実際にやってみると、結構楽な方法でした。

  雪降ろしをする時にいつも考えていることは 「なるべく力を使わず、短時間に出来るように」

 という事です。

  身体を動かす事は好きですが、雪降ろしをしても誰も褒めてくれる訳ではなし、なるべく

 楽な方法が良いに決まってますからいろいろ方法を考えます。

  そこが、雪降ろしの楽しみといえば楽しみなのでしょうがーー

  今回の方法は、上下二層法よりも楽でしかも仕上がりも綺麗に出来たようです。

  つまらない雪降ろしも、工夫して作業すると満足感が得られるものですね。

  
by tramasato | 2008-01-03 20:49


<< 休診 年の瀬に >>