人気ブログランキング |

歯と健康

  何日か前の新聞に 「 歯の数が少ない人は、医療費が掛かる。」という記事が掲載されて

 いました。日本歯科医師会の調査による統計ですが、「 なるほど!」と思い当たる所が

 あります。

  私の診療所に来院される患者さんにも、そういう傾向があります。

  歯や歯肉の状態が良い人は、総じて全身の健康状態も良いようです。

  対照的に、口の中の健康状態が悪い患者さんは、何かしら他の全身的な病気も持って

  いる場合が多いです

    考えてみれば、当たり前の事かもしれません

   歯の数が少なければ、満足に食べることも出来ず、食べ物の消化も悪いのも当然。

   栄養を十分に摂れなければ、全身状態が良くなる筈がありません。

    歯の手入れが悪い人は、自分の健康状態にもあまり関心がないようです。

    患者さんには、皆同じように指導や説明をしていても自分から率先してブラッシングして

   くれる人は、見違えるように良くなって行きますが、関心のない人は何年経っても

   同じような症状を繰り返すことが多いです。

    やはり、その患者さんの人間性が症状にも出てしまい、自分の健康に前向きの人は

   良くなり、後ろ向きの人は駄目になっていきます。

    自分の健康には前向きに取り組んでもらいたいものです。
by tramasato | 2008-06-01 20:45


<< 清掃奉仕  四川大地震 >>